そふぃすてぃふぉれすと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【感想】相棒season15 第17話『ラストワーク』

相棒
スポンサーリンク

2017年3月1日放送の相棒season15第17話「ラストワーク」の感想記事です。

f:id:jim68:20170228182014j:plain

ゲスト:渡辺哲 西山繭子 尾上寛之
脚本:森下直
監督:内片輝

平均視聴率:15.5%

出典:相棒season15|テレビ朝日

30秒でわかるあらすじ

f:id:jim68:20170301224040j:plain

動画投稿サイトに、初老の男性が拳銃を持った男に脅されながらステーキを食べている動画が投稿された。

ネット動画クリエイター・スガチーこと中鴨昌行による投稿であったが、「リアルな犯罪動画」なのかそれとも「フィクション」なのか、警察は判断しかねていた。

"調査"を開始した特命係は初老の男性が大屋嗣治(渡辺哲)であることを突き止めたものの、スガチーによる犯罪動画投の稿は止まらない。

ついに、湖から大屋の死体が発見されるに至ってしまった。

果たしてスガチーが大屋を殺害したのか、目的は何なのか...

感想

今回は、ネット動画がテーマの1つでした。
恐らくYouTubeを意識しているのでしょう。

f:id:jim68:20170301220558j:plain

でも...スガチーの映像サムすぎでしょwww。

「広告収入で1億円以上稼いでいる人気クリエイター」という設定でしたが、あんなしょぼいラップでそんなに稼げるんでしょうかね。

ドラマの中での話ですし、本気で捉える必要は無いんでしょうが、YouTuberに対しての偏見を感じてしまいました。

詳しくない人が今回のドラマだけを観たら、「YouTuberはやっぱりクズなんだな」ってなっちゃいそう。
スガチーの元々の動画内容も「事件現場で不謹慎なことをする」という設定でしたし。

 

f:id:jim68:20170301221441j:plain

犯罪動画だと確定していないのに警察が捜査を始めることは「表現の自由を侵害する」という風に描かれていました。

だからといって動画を放置していたら本当に犯罪動画だったときに警察の責任が追及されるため、特命係に"捜査"ではなく"調査"をしろとの指示が出た、と。

表現の自由の線引きはとても難しい問題です。
このテーマでそれこそ映画が撮れるくらいに。

でも、今回の描き方は何かイマイチな気がします。

リアルかフィクションか判明していないのに動画を配信停止にするのなら、表現の自由を侵害したことになるのでしょうが、今回はあくまで"捜査"です。

果たしてそれが"侵害"にまでなるのかどうか...。うーm

 

f:id:jim68:20170301222823j:plain

前回はシリアスな内容で、クスッとできる場面がありませんでしたが、今回はソコソコありましたね。

例えば、冠城が湖の捜索をさせられている場面とか。

右京さんが仮病(腹痛)を使って内村刑事部長の呼び出しを無視してたのも面白かったです(笑)

「こんな山奥だとクマが出そう」という言葉にビビる伊丹刑事もいいですねw。

相棒はこういうユルいシーンも魅力だな、と思います。

まとめ

以上相棒season15第17話「ラストワーク」の感想でした。
なんか文句みたいな内容になってしまった...。

次回はなんと最終回!3/22に2時間スペシャルです。

もう最終回か~。しかも2週間もお休みとか。

でも、青木の野望や社さんの秘密が明らかになるそうなので楽しみにしていたいと思います。

相棒関連商品/グッズが発売中!

映画『相棒劇場版Ⅳ』オフィシャルガイドブック

最新映画のオフィシャルガイドブックです。
水谷豊さん、反町隆史さんに加えて、青木年男役の浅利陽介さんや月本幸子役の鈴木杏樹さんなどのインタビューも収録されていて、ボリュームたっぷりです。

また、シーズン14と15のストーリー解説もあるので、映画をまだ観ていない人でも楽しめます。

相棒season14文庫版

相棒season14の文庫本版です。上中下の3冊。
映像とは違った面白さが楽しめると思います。

相棒season14のDVD/ブルーレイ

相棒season14全20話が収録されているDVD/ブルーレイが発売中です。
相棒はネット動画サービスでは配信されていないので、過去の放送を見る手段はこれだけです!(たまに再放送してますが...)

特典として特別映像もついているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。